高知県南国市にてシシトウ栽培用加温実証試験中

IMG_6143-s
高知県南国市シシトウ栽培   土居 正雄 さん
今回はJA南国市による協力のもと、土居正雄様のシシトウハウスでの実証試験を平成22年10月より行います。ここ最近の燃料高騰に対する経費の増大、また、シシトウ特有の病害虫の被害などに対処する為、各関係機関が注目しています。他の作物では実証しているので、当社では今回の温湯管方式に対しても自信が有ります。
燃料削減予想 → 30%~40%減、、病害虫被害 → 50%減
今現在南国市のししとうは、全国1位の生産量を維持していますが、ここ数年の原油高でこれから先の経営存続に対して、非常に強い危機感を抱いています。そこで今回私どもの統括組織である、JA南国市を主体として提案のありました従来と全く違う新しい暖房システムナチュラルエコ371に、ししとうの将来を託そうと考えました。もしもこのシステムの運用で成功を収める事が出来たら、高知のししとうだけでなく高知全体の農業又は、日本全体の施設栽培に対しての起爆剤になると思います。
南国市地域雇用創出推進協議会